2016年03月30日

「絹の言の葉」展

お知らせ、というか・・
実はもう終了してしまっているので単に「報告」に
なってしまいますが;;

うっかりしてました。
富岡製糸場 東置繭所にて開催されました
『富岡製糸場文芸シルク展 絹の言の葉』に
参加させていただいておりました。

数々の俳句や短歌からイメージした作品を、
富岡シルクにプリント、スカーフに仕立てて展示する
という企画です。その数330点あまり、前後期に
分けての展示でした。
上質なシルクにプリントされた作品も実際見たかったし、
富岡製糸場の空間も興味津々だったのですが、
結局行けずじまいで;;

うーーむ、残念!

0305_4.jpg

展示した作品の3点のうちの2点を。
どちらも月がイメージに入っています。

hosi-suna-bl.jpg

tuki-koto-bl.jpg

うっかり、とバタバタ、で先日のラルゴさんでのご報告も
まだでした!また次回に〜〜。
posted by かこみかん at 00:02| お知らせ

2016年02月23日

大阪・ラルゴさんの在廊日

ただいま開催中の大阪ラルゴさんでの展示、
会期末の2日だけですが在廊致します。

oosaka1.jpg

27日(土)は午後2時過ぎぐらいから終了(6時)まで、
最終日28日(日)は終日(最終日は午後5時で終了です)

どうぞよろしくお願い致します。

posted by かこみかん at 17:01| お知らせ

使いこなしてみたい大和言葉の形容詞

発刊から、お知らせするのが遅くなりました。
装画を担当した書籍のご案内です。

『使いこなしてみたい大和言葉の形容詞』
本郷 陽二 著
株式会社 実務教育出版

表紙はこんな感じで・・

keiyousi2.jpg

中はこのような感じ。扉ごとの見開き、本文のカットなど
たくさん描かせていただきました。

keiyousi1.jpg

出版元の実務教育出版さんのサイトで
立ち読みも出来ます。(こちら)

続きはこちら
posted by かこみかん at 15:48| お仕事

2016年02月13日

ラルゴさんではこんな感じ・・

大阪・池田市のラルゴさんでの展示、今日から始まりました!
・・と言っても、今回は搬入/展示をお任せしているので
わたしもまだ会場を見ておりません・・ワクワク。
どんなふうかなーー。

さっそくラルゴさんが開場前の展示風景を
画像で送って下さいました。

largo1.jpg

largo2.jpg

largo3.jpg

展示の準備をしていると、1枚1枚の絵は見られるのですが
(当たり前ですが;;)
こうして並べて見られるのは、ギャラリーなどで
展示する時だけ、なのですよね、考えてみると。

展示を一番見たいのは、わたし自身かもしれません。

お天気を見てみると、当地の池田市では午後から
明日の朝にかけて傘マークが;;
でも、気温は高くて暖かいようです。
午後からは雨も上がるみたいですし・・

みなさまのお越しをお待ちしております。

posted by かこみかん at 15:49| お知らせ

2016年02月10日

カフェ ミナツキさんのサイトアドレス違ってました;;

すみません;;

カフェのリンク先がラルゴさんになってしまっていました!
正しくはこちらでした。
posted by かこみかん at 19:35| お知らせ

『さいとうかこみ個展 ーひだまりでー』

昨年から、ずいぶんごぶさたしてしまいました!
今頃ですが;;
今年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、急なお知らせですが個展のご案内を。
初めての、関西のギャラリーでの展示になります。

知人を通じてお誘いいただきました、アートスペース ラルゴさん。
1階は素敵なカフェになっているのです。
(まだおうかがいしてないのですが、サイトなど拝見すると
とても心惹かれるスペースです・・)

『さいとうかこみ個展 ーひだまりでー』

hidamari-dai.jpg

hidamari-ate-dai.jpg

会期:2016年 2月13日(土)〜2月28日(日)
11:00〜18:00(最終日17時まで)
*17日(水)、24日(水)は定休日のためお休みです

場所:アートスペース ラルゴ(サイトはこちら)
 *1階・カフェ ミナツキのサイトはこちら

〒563−0058
大阪府 池田市 栄本町 4−23 EINビル 2F・3F
TEL:072−737−5837
続きはこちら
posted by かこみかん at 19:29| お知らせ

2015年12月01日

「時計のパレード」展−8

今回の作品は、こちら。
始めから数えて9番目、最後です。

udedokei-bl.jpg

タイトルはこんなふう。

udedokei-blt.jpg

家にいることが多い、というのもありますが
腕時計、というのは普段必要なく、自分でするにはどうにも
今は苦手なのです。でもはるか昔の、初めて腕にはめた時の
うれしい気持ちって、今でも思い出せるなぁ・・。
posted by かこみかん at 11:17| 日記

2015年11月29日

「時計のパレード」展−7

今回の作品は、こちら。

mezamasi-bl.jpg

タイトルはこんなふう。

mezamasi-blt.jpg


今は早起き出来るようになりましたが;;
子どもの頃から少し前まで、朝早くというのが
ホントに苦手でした。
せっかく持ち主のセットした通りにベルを鳴らしたのに、
無視されたり、倒されたり、はては布団の向こうに
投げ飛ばされたり、わたしの目覚まし時計は
散々な目にあっていたはず・・。

お気に入りだったのに、すぐ動かなくなってしまった
時計があって。それは、起き抜けの乱暴狼藉への
無言の抵抗だったのかも。



posted by かこみかん at 19:02| 日記

2015年11月27日

「時計のパレード」展−5

今回の作品は、こちら。

tokeibara-bl.jpg

タイトルはこんなふう。

tokeibara-t-bl.jpg

目覚ましにオルゴールが流れる、ってある時期の
流行りだったんでしょうか。
♪わらべは見たり〜と始まるこの歌も、最近は
耳にすることが少ないです。
たまに何かで聞くことがあると、このオルゴールの
音色を思い出し、素っ気ない、でも耳障りだから
イヤでも起きてしまう、電子音の鳴る自分の目覚まし時計と、
思わず比べてしまいます。
posted by かこみかん at 22:42| 日記

2015年11月23日

「時計のパレード」展−4

今回の作品は、こちら。

jibuntokei-bl.jpg

タイトルは、こんなふうで。

jib-t-bl.jpg

作品には描いていませんが、文字盤には、
「ひみつのアッコちゃん」のイラストと「テクマクマヤコン、
テクマクマヤコン、、、、」の文字がありました。
野菜は八百屋さんで買って、魚は魚屋さんで買う、
時計だって、もちろん町には必ずある時計屋さんで買って、
不具合があったらそこで修理してもらう、、
というのが当たり前の時代でした。
ぴかぴかと光るガラスの盤面や規則正しく動く秒針、
左右に行き来する振り子の時計、
そんなものに取り囲まれつつ、
ドキドキしながら時計を選んだ・・ような記憶が
うっすら残っています。
posted by かこみかん at 15:48| 日記