2017年02月18日

「へるぱる 2017春号」”研修特集”挿絵

ただいま発売中の「へるぱる 2017春号」で
”研修特集 認知症ケア”の挿絵を担当させていただきました。
挿絵の一部をこちらに。

heru-harubl.jpg

介護の現場でそのまま役立つ、すぐに研修資料として使える、
というテーマで作られた誌面です。

気になった方は、こちらのサイトへどうぞ〜。

posted by かこみかん at 18:54| お仕事

2017年02月13日

「かるな 2017春号」コラム挿絵

今回は、「かるな 2017春号」コラムの挿絵のご紹介を。
春はまだ、もう少し、、な、感じですが〜〜
春らしいモチーフにしてみました。

karuna-haru-bl.jpg

コラムタイトルは、”よーく考える”。

巷でよく聞く『自分を信じなさい』、
そしてそれに続く『夢を諦めないで』。
そのセリフってどうなの?
『自分』ってそんなに確かなもの?
その『夢』っていうもの、結局自分を縛って、
悩みが生まれたりしていない?
よく考えてみようよ、と、いうお話です。
(だいぶ端折っております、スミマセン)

こちらで初めて聞いて、おお、そうでしたか、
知って良かった、と思ったのが『諦める』の意味。
仏教用語では”真理を見出す”ことを言うのだそうです。
普通に使っている、ネガティブな意味ではないのですね。
なぜそのような意味になるか、考えると深いものが。
おもしろいなぁ。
posted by かこみかん at 22:43| お仕事

2017年02月12日

春はまだ?

bl-hatimitu.jpg

今日も北風が吹き荒れて、
青空なのに空気の冷たいこと。 つい先日は雪なども舞って・・

この時期、もう暖かい、春が近くなったのかな?
・・と思った日の翌日にはとてつもなく寒かったり、
日によって季節を行き来するようです。

気温が低いと、台所のものも冷えて、
お漬け物さえ温めたくなるほど。
だから、しばらく前のように暖かかった日は
食卓からも春を期待してしまいました。

ご飯をよそう時にお茶碗は冷たくないし、
トーストのバターも溶けやすい。
瓶の中で固くなっていたハチミツが、
もとの輝く黄金色に戻ってスプーンから
滴り落ち、その様子だけでうっとりしたりして。

いま散歩で見かける梅の木はほぼ満開を迎えていて
ハクモクレンの花芽は白さを増しつつあり、
寒そうな桜の枝も、
節々にはたくさんの蕾が育ちつつある様子。

春までもう少し、、ですね。
posted by かこみかん at 22:44| 日記

2017年02月02日

作品ホームページのアドレスが変わりました

これまでご覧いただいていた作品のホームページは

「さいとうかこみの作品箱」
http://kakomikan.sakura.ne.jp

・・でしたが、内容更新の便利さや今後のことも考え、
新たに別なところで作り直してみました。

新しいホームページは、

「イラストレーター さいとうかこみ」
http://www.kakomikan.com/

なるべくシンプルに見やすく、ということを
心がけて作ってみました。

トップページはこんな感じです。

hptop.jpg
続きを読む
posted by かこみかん at 22:55| お知らせ

2017年01月09日

今年もよろしくお願い致します


17sinnenn-bl.jpg

遅くなりましたが、新年のご挨拶を申し上げます。

と、言うより寒中お見舞い申し上げます、、の方が
しっくり来る時期/寒さですね。

冬の夜空、空気が透明で星がたくさん明るく見えて、
震えながら、なんて素敵なんだ!と眺め、
翌朝、日の出の時間が遅いから
ちょっと早起きすれば
お日さまが出て来るところも拝めるという時期。
寒い季節ならではのご褒美でしょうか。

まわりで風邪/インフルエンザが流行っております・・
みなさま、どうぞお気をつけて。
今年も、よろしくお願い致します。
posted by かこみかん at 11:49| 日記

2016年12月24日

もこもこハウス

今日はクリスマスイブ、、、
といっても特になにもしていない我が家。
ケーキは昨日食べてしまい、
「2日続けて食べるのは、身体によくないでしょ」という
家人の一言のもとに今日はケーキも無く。

別にいいんだけど・・と、つぶやきつつ、
先日暖かい日がつづいたぶん、冷えて飾り気のない
(しかも片付いていない;;)部屋がちょっと寂しいような
気になって。
見た目に何か暖かいものが欲しくなり、
ずいぶん前に羊毛フェルトで遊んでみた試作品を
思い出したのでした。

続きはこちら
posted by かこみかん at 18:55| 日記

2016年12月18日

かるな2016冬号コラム挿絵

今回は、今までご紹介して来た「かるな」、冬号の挿絵を。
タイトルは『親孝行プレイ』です。
すごい発明です、『親孝行』と『プレイ』くっつけるって;;;
イラストは、小鳥の親子のイメージで制作してみました。

次号、春号のイラストも制作しておりますが、
それはまた、来年あたたかくなってからご紹介しますね。

karuna-wbl.jpg
posted by かこみかん at 15:18| お仕事

2016年10月12日

秋晴れですね

ひさびさのぴかぴかした秋晴れ。
(こちら北関東ですが〜)
みなさまのところはいかがでしたでしょうか。

願わくば、災害を呼ぶ台風が来ませんように・・。

ameagari-bl.jpg
posted by かこみかん at 22:26| 日記

2016年09月27日

かるな 2016夏号 コラム欄挿絵

前回は秋の号の紹介でしたが、
今回は戻って夏の号の挿絵を。

コラムは「空あり」というタイトル。
駐車場などの看板でよく見る『空あり(あきあり)』の文字。
それを(くうあり)と読んで、そこから般若心経の
『空(くう)』へと繋がる思考から始まります。
ふだん見かけるシンプルな言葉から、深いところを
考察するコラム。

実体がある?無い? 
抽象的な思考を、なんとか形にしたいなぁ、と
こんな挿絵になりました。

karunanatubl.jpg
posted by かこみかん at 17:57| お仕事

2016年09月26日

かるな 2016年秋号 コラム挿絵

長雨が続いて、スカッと爽やか!・・なお天気には
なかなかなっていませんが
(今日あたりはところどころ晴れたり?)一応、秋ですよね。
(そういえば、もう栗ご飯を食べたのでした、おいしかった!)

季刊誌のお仕事で、コラム欄の挿絵を今年の夏号から
担当させていただいております。

「かるな 2016年秋号 92」浄土宗出版 編
・・詳細はこちら

今発売中の、秋号の挿絵をアップします。
(みうらじゅんさんコラム 『オール・シングス・マスト・パス』)

karunaakibl.jpg

夏号の分は、紹介し損なってしまったのでまた次回に。

次回の満月は10月16日とか。
今度こそ、晴れた空にまんまるお月さま、お会いしたいです。
posted by かこみかん at 12:39| お仕事