2016年08月04日

「ポエトリー展」 平岡淳子さんとの往復書簡の作品−3

前回の、2番めの絵をお送りしてからいただいた、
平岡さんの3番めの詩がこちら。


   待ち合わせ

前ばかり気にして
待っているとあなたは

後からあらわれる
びっくりするじゃない

日々のおくりもの
こんどはわたしからね


3machiawase.jpg

今回人を描いていて、
この人はどんな性格なんだろう、何が好きなのかな、
部屋に行ったらどんなものが置いてあるんだろう・・
などと、自然と想像したくなることに気付きました。

今まで、作品で人を描いても、風景の構成要素の
一部で、あまりそんなことは考えたことが無かったのですが。

さて、次回はどんな絵になっているでしょうか。

posted by かこみかん at 11:02| お知らせ