2014年12月01日

来月は新年だったんですね;;

もう12月になってしまいました。
・・ということは、
来月は単にひと月の差なのにもう新しい年!
なんだか不思議ですが。
ほんとうに一年の過ぎるのが速いことです。

お正月、の前にはまずクリスマス。
出かけると、街角のイルミネーションで
(あ・・そういう時期になったな〜〜)と気付きます。

お仕事で、一年の特徴的な行事のイラストを描きますと、
遅くてもだいたい本番の時期の2ヶ月ぐらい前には
手を離れたりしていますから、どうも当のその時期には
すっかり終わったような気分でいることもしばしば。
ですが、クリスマスはちょっと別格かも。

大人になってからは
ケーキを食べるぐらいになってしまいましたが
子ども時代、
冬休み〜クリスマス〜お正月の時期は
なんてワクワクした気分でいたのだろう、と
懐かしく思い出します。

今年の初夏からのお仕事で、東日本ガスさんの広報誌、
「フローラ」の表紙を担当させていただいているのですが、
『花』がテーマである毎号の表紙、
ただ今発行されているものは、この季節らしい
クリスマスツリーが背景に覗いています。

sikuranen.jpg

*広報誌は、ウェブ上でも閲覧できるようになっています。
こちらから (右端やや下方の表紙画像から)


寒さが増す時期だからこそ、の小さな楽しみ。
ツリーを飾るのもそうですが、ヤケドしそうなぐらい
熱いお鍋料理とか、明るい色のマフラーや手袋とか、
香りの良いキャンドルとか、その他、その他。
きっと、その人それぞれの工夫があるこの季節なのですね。
posted by かこみかん at 18:41| お仕事