2014年11月05日

長い付き合い

水彩で絵を描くとき、
地味ながら役立つ働き者。

皿に絵具を出したら、
ちょうど良い具合に水をひとたらし。
といっても風情のある水滴、というのではなく
もとはと言えばたぶん、醤油差し。

思い出してみると、かれこれ20年以上前になるかも・・
どこかの町の、よろず屋さんのようなところ、
どうしてお店に入ったのかは覚えてないけれど
確かブタの蚊遣りといっしょに購入した覚えがある。
ふわー・・とした感じでおじいさんがひとり
お店番をしていたような。

蚊遣りは少し前に割ってしまったのだけれど、
この醤油差し/水差しはずっと机の上にあって、
そそっかしい私にしては、
以外と長い付き合いになっているのだった。


mizusasi.jpg
posted by かこみかん at 01:06| 身の回り