2014年09月12日

網戸越しに

ウチのネコが、網戸にぴったりくっついて、
ヘンな声を出している。
何かなーー、と思って近づくと・・。

sabo-kamakiri.jpg

カマキリ君、こんなところに。
その、針とか、い、痛くないんですか??
・・と尋ねたくなったけど
そうだ、相手は自分とは全然違う肉体の持ち主であった。
人間にしたら、ちょっとゴツゴツした岩場に
乗ってるぐらい、の感じなのかな。

スケッチしている間、ほとんど動かず。
網戸越しで、20センチぐらいの距離で見つめあうことしばし。
相手にこちらはどう映っていたのかなぁ。

それにしても・・
『彼』を見つけてちょっとうれしかった。
というのも、その2時間ほど前、ウチの庭で
ひとまわり大きなメスと交尾していたので・・。
むかし何かの本で、
「カマキリのメスは交尾するとオスを食べてしまう」
・・という怖ーーい話を読んだことがあったのです。
交尾の場面に遭遇した時、思わず「お気の毒ね・・」と
メスに乗っかったオスにつぶやいていたのでした。
読んだ話がマユツバだったのか、それとも幸運にも
逃げ切ることが出来た、だけなのかはわからないのですが。

少し離れた、先ほどの交尾してた場所には
メスがものうげに休んでおりました。
posted by かこみかん at 19:00| 虫とか鳥とか草木とか