2021年09月01日

『絵や彫刻のように「本」を楽しむこと、イメージや思考を象るように。ブックアート研究所』展ー在廊お知らせ


今日から9月、関東地方では一気に秋になったようなお天気ですが、みなさまのところではいかがでしょうか。

さて、『絵や彫刻のように「本」を楽しむこと、イメージや思考を象るように。ブックアート研究所』展長いとおもっていた会期もついに今週まで、となりました。
本日9月1日、わたしは在廊出来ないのですが、展示参加の二人が在廊予定です。

展示作家の中では唯一、ブックアートをメインに活動されている足立涼子さんと、画家で短歌や俳句も嗜む高橋洋子さんです。

今回は、展示の特設サイトより、ギャラリー内のそれぞれの個人スペースを動画でご案内いたします。

・足立さんのスペースはこちらから

adatisan.jpg

・高橋さんのスペースはこちらから

takahasisan.jpg

サイト内では、他にもたくさんの画像や動画でギャラリーツアーを体験できるようになっております。
どうぞお楽しみくださいませ。

また、最終日9月4日(土)はわたしも在廊致しますが、コロナ対策のため、ギャラリー内にずっととどまらず、場合によっては出入りしますので、不在の場合もあると思います。どうぞよろしくお願いいたします。
posted by かこみかん at 11:40| お知らせ